和ごころ

お知らせ一覧はこちら


福井県の特産である越前和紙を使用しました。中面には細菌増殖を抑制する「抗菌加工」を施しており、マスクをいつでも清潔に、安心して持ち歩きできます。外出時の予備マスク保管や、食事をする際の一時保管として、そのほか、ちょっとした小物入れなど多用途に流用可能です。越前和紙のやさしい風合いをお楽しみいただけます。値段も一つ500円とお手ごろです。

wagokoro

『和ごころ』とは、福井県の国府印刷社により製作された日本製の抗菌マスクケースです。

商品を開発するにあたり、社員の中から食事などをする際に一時保管するケースが欲しいという声が上がりました。確かにテーブルに直接置くのも気が引けます。かばんに入れてもしわが付いたり、衛生面も気になるところです。こういった場面皆様も経験があるのではないでしょうか?そういった悩みを解決するために弊社で企画、製作いたしました。

既に市販されているマスクケースとの違いは、「越前和紙」を使用しているという点です。もちろん内側には抗菌加工してあります。また、厚紙を貼り合わせる合紙(ごうし)加工により、形もしっかりとキープでき長く使えます。

福井県もアピールできるような商品をと、社員一丸となって考え生まれた商品がこの『和ごころ』です。

越前和紙

日本全国にある和紙産地の中でも、1500年という長い歴史、そして最高の品質と技術を誇っているのが越前和紙です。

越前和紙は繊維一本一本が細く長い。それが伝統の技術により絡まることで、薄くても強度が高いのが特徴です。和紙ならではのザラっとした手触りがあり、かばんの中で触れた時にもわかりやすいと思います。

柄も伝統の柄(和柄)で落ち着いた雰囲気もありつつも、かわいいデザインに仕上がっています。

抗菌加工

印刷会社ならではの加工として、マスクケースの内側に抗菌印刷を施し仕上げてあります。

弊社では抗菌印刷として「におわなインキ®」を採用しました。こちらのインキは元々食品包装紙のニオイが気になるというお客様の声から開発されたインキです。そこで、「特殊吸着剤」で不快なニオイ成分を閉じ込めるために「銀イオン」を配合しました。こちらの「銀イオン」により抗菌性がアップしたことで、抗菌インキとしてSIAAに認可されました。

つまり、ニオイへの対策も出来、更に抗菌効果のある印刷物が作れるという優れものです。

開発にあたって

国府印刷社では2020年企画部を立ち上げ、商品開発を始めました。

今回のマスクケースが第一弾という事もあり、作成、販促物の作成等段取り良く出来ず苦労する場面もありました。
マスクケースに使う和紙も、合紙(ごうし)出来る、出来ないなど、土台との紙との相性もあり相談しながら選びました。何度も企画会議を開き、「これはこうしたら?」「いや、こうしよう」と議論し、ようやく納得の出来るマスクケースの開発に至りました。

皆様の生活の一部になる事が出来たら最高の瞬間になりそうです。

さっとしまえる

オリジナルマスクケース

購入はこちらから

配送料について
1~10点 :370円(税込)
11~19点 :1000円(税込)
20点~  :送料無料

※表示価格は税込です。

オーダーメイドのお客様:

あなただけのオリジナルマスクケースが作れます!
越前和紙への印刷はご相談ください。
越前和紙を使用せず、台紙であれば表面全面にオリジナルデザインの印刷が可能です。
企業ノベルティ、オリジナルグッズの作成など用途は様々。是非販促にご活用ください。
また、デザインは弊社でも承ります。
お見積り・お問い合わせフォームより是非ご相談ください。

販売代理店様: 販売代理店として和ごころを販売していただける店舗、企業様も県内・県外問わず随時募集しております。
ご興味お持ちいただけましたら、まず下記フォームよりお問い合わせください。
問い合せ受け付け後、弊社営業よりご連絡いたします。
大量購入のお客様: 法人、個人は問いません。下記問い合わせフォームより連絡ください。
後程頂いた内容への返信をいたします。